事例紹介

はじめに 清算型遺贈とは、例えば「不動産を含む全財産を売却し、A、B、Cに各3分の1づつ遺贈する」というような遺言に基づく遺贈のことです。 一般的には清算業務が必要なため、遺言執行者が選任されることが多いです。 では遺言 […]

この記事を読む

はじめに 〇認知症の父は施設に入っているが、その生活を支えるための資金が足りない。 父親名義の不動産を売却して父の施設費にあてたいが、どうしたらよいか・・・?   このような場合、成年後見制度を利用することで本人に代わっ […]

この記事を読む

この度、司法書士法人神楽坂法務合同事務所が、中小企業庁が創設した「M&A支援機関に係る登録制度」において、登録ファイナンシャルアドバイザー及び仲介業者一覧に掲載されました。 「M&A支援機関に係る登録制度 […]

この記事を読む

はじめに 会社の本店として、例えば、「東京都●区●町●丁目●番●号」とまで登記すれば足り、ビル名や入居している階数まで登記する必要はありません。 しかし、郵便物がきちんと会社の本店に到着するため等の理由からビル名や入居し […]

この記事を読む

配偶者居住権とは 民法が改正され、2020年4月1日に施行されたことをご存じでしょうか。 そこで新しく法定されたのが「配偶者居住権」です。 遺産相続の選択肢のひとつとして、夫婦の一方が亡くなった際に、残された配偶者が今ま […]

この記事を読む

相続や遺言、不動産についてのご相談やお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ