事例紹介

遺言書をなくしてしまった! 被相続人の死後、自筆証書が見つかり家庭裁判所で検認を受けた――。   しかし、相続手続きは、その完了までに長い期間を要しがちです。 また、葬儀やその後のこまごまとした手続や遺品の整理などで、相 […]

この記事を読む

はじめに 皆様は、「相続放棄をすることができる期間」に制限があるのはご存知でしょうか。   そもそも相続放棄とは、相続人が被相続人の死亡後に、被相続人が有していた正の財産(=お金や不動産などの価値のある財産)と負の財産( […]

この記事を読む

依頼者の声2021.03.1.

お墓の承継のための戸籍収集

お墓の承継には戸籍が必要  遠い親戚一家のお墓を承継したいため、戸籍を収集して頂きたいとのご相談を賜りました。  ご相談者様に詳しくお話を伺いますと、Aさんという方がAさん一家のお墓を一人で管理されていましたが、Aさんは […]

この記事を読む

節税目的の養子縁組の注意点 先日、節税対策での養子縁組の有効性について、最高裁判例と実務の動向を踏まえた解説を掲載しました。    本人の実子の有無によって基礎控除の射程内と認められる相続人の数に違いはありますが、前述の […]

この記事を読む

数年前の最高裁の初判断(平成29年1月31日)があります。高裁判決を覆しました。 養子縁組は、節税のためにも行われる場合があります。 ここでは、いわゆる節税を目的にした養子縁組について親族間で最高裁まで争われた事例を紹介 […]

この記事を読む

相続や遺言、不動産についてのご相談やお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ