私たちは、ご依頼主様お一人お一人のご状況を踏まえた
最適な解決方法を提案いたします。

「遺言書を書く」「遺産相続をする」…人生でそう何度も経験することではありません。
知らないことばかりで、不安になるのはごく自然なことです。
不動産の登記・売却や商業登記は専門用語や複雑な手続きで時間と手間をとられることも。
まずは、ご心配ごとやお悩みをお聞かせください。

神楽坂法務合同事務所の
4つのお約束

事例紹介

事例紹介一覧を見る

その他2020.11.25

周辺駐車場のご案内

お客様各位   当事務所では駐車場を併設していない為、お車でお越しいただく場合は周辺駐車場をご利用ください。     ◇飯田橋セントラルプラザ駐車場(170...

この記事を読む

事例紹介2020.10.22

親子間贈与と特別受益のケーススタディ② 

前回の記事はこちら⇒親子間贈与と特別受益のケーススタディ① 事例3  特別受益に当たる場合と当たらない場合の混合型事例(「生計の資本」としての贈与の意味)  ...

この記事を読む

事例紹介2020.10.01

親子間贈与と特別受益のケーススタディ①

親から子への資金贈与(生前贈与)と特別受益   一般に、親は子供の成長が楽しみです。特に子供が成人になったあとでもその気持ちはあまり変わらないでしょう。子供が...

この記事を読む

事例紹介2020.09.15

不動産の買主様が中国人の場合の所有権移転登記~渉外登記シリーズ①~

  前書き 外国人が関係する登記を渉外登記と呼びます。おそらく、一般の方の99%は知らない単語ではないでしょうか。今回は渉外登記の中の渉外不動産登記、売買によ...

この記事を読む

相続や遺言、不動産についてのご相談やお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ