事例紹介

相続財産には、不動産・預貯金などプラスの財産ばかりでなく、借金・買掛金などのマイナスの財産も含まれます。そのため、プラスの財産がほとんどなく、多額の借金などのマイナスの財産だけが残ってしまう、という場合に、相続人には「相 […]

この記事を読む

相続・遺言2016.10.21.

定期借地権による相続税対策

相続税の納税財源として物納等を検討される方がいますが、今ある土地を手放さずに財源を確保するのに、定期借地権を活用する方法もあります。 定期借地権は、平成4年8月に施行された「借地借家法」により誕生しました。従来の借地権と […]

この記事を読む

相続・遺言2016.10.7.

遺言書はなぜ普及しないのか

遺言書はなぜ普及しないのでしょうか。    日本公証人連合会の統計によると、公正証書遺言作成件数は、平成元年は約41、000件、平成10年は約55,000件、平成20年は約76,000件、平成26年は約104, […]

この記事を読む

「姻族関係終了届」   結婚すると配偶者の父母や兄弟などの間に、姻族と呼ばれる関係ができます。 姻族とは、配偶者の血族のことです。たとえ、血のつながりがなくても結婚によって親戚となるわけです。   姻 […]

この記事を読む

【住宅用家屋証明書とは】 不動産登記にかかる登録免許税の減免を受ける際に、当該家屋が住宅用家屋である旨を証明する証明書です。所有権保存・移転・抵当権設定登記に使用します。   主な要件 ①個人が自己の居住の用に […]

この記事を読む

相続や遺言、不動産についてのご相談やお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ