コラム

コラム2017.12.23.

限定承認後の清算手続き

  限定承認は、相続財産の債務を清算する制度ですから、債権者とその額を明らかにする必要があります。   ◇限定承認をした相続人は債権者や受遺者に対して請求申出の公告(官報公告)を5日以内にしなければな […]

この記事を読む

  建て替えの関係で自宅を親子間で売買する、相続した土地を親族間で売買する等、不動産の取引を親族間ですることは間々あります。しかし、その際に住宅ローンなどの銀行ローンを利用できることはほとんどありません。なぜで […]

この記事を読む

コラム2017.12.1.

限定承認の手続き

相続人は被相続人の有する債務をすべて承継することが原則ですが、限定承認とは、相続人が相続材差を限度として有限責任を負うという相続の方法です。   亡くなった人が商売をしていた場合、銀行から借り入れをしていること […]

この記事を読む

1

相続や遺言、不動産についてのご相談やお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ