コラム

コラム2019.04.15.相続贈与マガジン 2019年4月号

神楽坂法務合同事務所の顧客様をはじめ、名刺交換させていただいた方に
毎月配信しているメルマガ(相続贈与マガジン)を今月号から共有します。

知っておきたいお金や税金のこと、そして相続に関することがわかりやすく、
また気軽に読める内容です。ぜひご一読ください。

 

2019年4月号は・・・・

 

数字で見る相続「65~74歳」

 

国土交通省の『平成25年土地基本調査総合報告書』によれば、
現住居・現住居以外ともに、土地の所有者として最も多かった年齢層は
65~74歳でした。特に、現住居の土地を所有する65~74歳の世帯主は
600万世帯を超えています。

さらに報告書によれば、個人世帯が所有する土地は11万6,361km2、
資産価値にして598.4兆円。日本の国土面積が約37万8,000km2ですから、
国土の1/3近くは個人世帯が所有していることになります。
相続対策をしないままに相続が発生してしまえば、税金や維持費のかかる
空き地や空き家を所有することになってしまいます。所有者の高齢化は、
そのまま相続人の高齢化にもつながります。早いうちから相続対策を
しておきましょう。

 

本誌3ページには、相続対策としての土地活用方法について説明しています。
ぜひご一読ください。

 

相続贈与マガジン 2019年4月号

 

-----------------------------------------
司法書士法人・土地家屋調査士法人・行政書士 神楽坂法務合同事務所
代表 庄田和樹
東京都新宿区神楽坂三丁目4番1号  神楽坂山本ビル4階
TEL03-5946-8698 FAX03-5946-8699

相続や遺言、不動産についてのご相談やお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ